文部科学省 革新的細胞解析研究プログラム(セルイノベーション)
文字サイズ フォントサイズ 小 フォントサイズ 中 フォントサイズ 大 English
研究推進体制
english

プログラムの円滑な実施を図るため、プログラムディレクター(PD)およびプログラムオフィサー(PO)を配置しています。また、プログラムを円滑に運営する目的で、年間スケジュールの企画・検討、プログラム運営状況の把握・指導、その他適宜必要な事項の検討などを行う運営委員会、プログラムの円滑な事業推進、研究成果の相互利用および意見交換等を行うための実施者会議、外部開放の方針に関して検討を行う協力機関選定に関するワーキンググループ(WG)、個人のゲノム情報等の取り扱いに関して検討を行う倫理ワーキンググループ(WG)を設置しています。

また、PD、POおよび研究実施者と連携し、2つの拠点と先導研究との間の情報の共有化、運営委員会などの実施および研究成果の社会への発信などにより、プログラム全体の円滑な運営を行う事務局を設けています。


プログラム運営体制

プログラム運営体制図


アクロバットリーダー PDF形式のファイルをご覧いただく場合は、「Adobe Acrobat Reader別ウィンドウが開きます」が必要です。
【記号の見方】別ウィンドウが開きますというマークがついているリンクは、リンク先が別ウィンドウで表示されます。