Loading...
 
印刷
English

HYPHYインストールログ

参照:
http://hyphy.org/w/index.php/Main_Page(external link)

インストール:
1.別のGITを使えるサーバに、GITHUBから、ソースをDLして、サーバに置く
$ git clone https://github.com/veg/hyphy.git
$ tar czvf hyphy.tar.gz ./hyphy
$ scp hyphy.tar.gz 作業サーバ:/work_path/.


2.作業サーバにインストールを行う
$ cd /work_path
$  tar tzvf hyphy.tar.gz
$  tar xzvf hyphy.tar.gz
$  cd hyphy
$  cmake -DINSTALL_PREFIX=/tool_path/hyphy-20130624 .
$  make MPI
$  make install



※ 上のように、 「/tool_path/hyphy-20130624」にインストールしました。
※ DL時期のTimestampをFolder名に、設定しました。
※ Buildする時、「make MPI」で、MPIを扱う物を作りました。 別の物がほしい場合、以下のように、別のOptionを使って、可能です。

+ HYPHYGTK - HYPHY with GTK
+ SP - build a HyPhy executable (HYPHYSP) without multiprocessing
+ MP2 - build a HyPhy executable (HYPHYMP) using pthreads to do multiprocessing
+ MPI - build a HyPhy executable (HYPHYMPI) using MPI to do multiprocessing
+ LIB - build a HyPhy library (libhyphy_mp) using pthreads to do multiprocessing
- GTEST - build HyPhy's gtest testing executable (HYPHYGTEST)




Last edited by admin .
Page last modified on 月曜日 24 of June, 2013 10:52:42 JST.